FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pidgin-twitter (ぴじつた)簡単導入

LINUXのメッセンジャーツールのpidginを使ってtwitterを見る事ができるpidgin-twitterというプラグインの簡単導入方法をお教えします。
(UBUNTU 9.10での方法です。)
(何か問題が起こりましても自己責任です!!)

準備するもの
pidgin
Googleアカウント
twitterアカウント

まずhttp://www.honeyplanet.jp/pidgin-twitter/にアクセスします。
このサイトの下の方にある”pidgin-twitter-0.8.4 (i386) (built by @jbl_によるビルド)”をクリックしてdebパッケージをダウンロードしてそれを開いてインストールします。

次に、pidginを開き、グーグルTALKのアカウントを登録します(この時Googleアカウント必須)。
仲間リストのウィンドウのアカウント→アカウント管理をクリック。
ウィンドウが開いたら追加ボタンを押してください。
プロトコルの選択からGoogleTalkを選択。
ユーザー名のところにGoogleアカウントのユーザーIDを入力してください(@gmail.comは省く)。
その下のパスワードの欄にGoogleアカウントのパスワードを入力してください。
パスワードを保存するにチェックを入れて追加ボタンを押してください。
これでGoogleトークのアカウント登録が完了します。(プロトコルがXMPPに変わっても問題ないようですので無視してください)

今度は、pidginの仲間リストのツール→プラグインをクリック。
pidgin-twitter 0.8.4を選択しチェックを入れてください。
再度pidgin-twitter 0.8.4を選択し、今度はプラグインの設定というボタンをクリック。
twitterにTwitterのIDを入力してください。
Get/post statuses via APIにチェックが入っていることを確認し、パスワードにTwitterのパスワードを入力してください。
そして閉じるボタンを押してください。
プラグインのウィンドウも閉じるボタンで閉じてください。

最後に仲間リストの仲間→仲間の追加をクリックしてください。
AccountをGoogleTalkのアカウントにして、ユーザー名を"twitter@twitter.com"と入力し追加ボタンを押してください。
そして仲間リストのリストの中にあるtwitter@twitter.comをクリックし、ウィンドウを開いて何か言葉を送信して、Twitterのつぶやきが表示されたら完了です。
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

ダブルクォーテーションの文字コードが違うとき

キーボード入力で、「”」(ダブルクォーテーション)を打つとなぜか「¨」になるという現象が起き、それを解決する方法を発見したのでメモします。
今回の解決方法はUBUNTU9.10でキーボードがUSAの場合です。

メインメニュー
   ↓
 システム
   ↓
  設定
   ↓
キーボード

と移動してキーボードの設定ウィンドウを開いてください。

上のレイアウトタブを押します。
次に追加タブを押します。
国というセレクトフォームからアメリカ合衆国を選んでください。
系列からUSAを選んでください。
下の追加ボタンを押します。

するとウィンドウが消え後ろのウィンドウのリストに先ほど追加した設定が表示されるので、
ラジオボックスで選択し、「システム全体に適用」を押します。

それで完了です。

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

カンジュ

Author:カンジュ
プログラマとして働いてます。
開発言語はObjective-c、JAVA(Android,Servlet)、C#、C++。

好きなことはドライブ、麻雀、プログラミング、音楽。

twitterID:@kangju1988

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。