FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルクォーテーションの文字コードが違うとき

キーボード入力で、「”」(ダブルクォーテーション)を打つとなぜか「¨」になるという現象が起き、それを解決する方法を発見したのでメモします。
今回の解決方法はUBUNTU9.10でキーボードがUSAの場合です。

メインメニュー
   ↓
 システム
   ↓
  設定
   ↓
キーボード

と移動してキーボードの設定ウィンドウを開いてください。

上のレイアウトタブを押します。
次に追加タブを押します。
国というセレクトフォームからアメリカ合衆国を選んでください。
系列からUSAを選んでください。
下の追加ボタンを押します。

するとウィンドウが消え後ろのウィンドウのリストに先ほど追加した設定が表示されるので、
ラジオボックスで選択し、「システム全体に適用」を押します。

それで完了です。
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カンジュ

Author:カンジュ
プログラマとして働いてます。
開発言語はObjective-c、JAVA(Android,Servlet)、C#、C++。

好きなことはドライブ、麻雀、プログラミング、音楽。

twitterID:@kangju1988

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。